JCL_pgs

JCL_lst_Export_pgs3

配列方リストボックスの一覧をテキストファイルに書き出す。プログレスバーを表示するため、別途JCL_DLG.4dbaseコンポーネントが必要。 使い方$success:=JCL_lst_Export_pgs3 (-> […]

JCL_pgs_Open

プログレスバー表示用メソッドのひとつ。JCL_pgs_Showから呼ばれて、別プロセスでフォームを表示する。 使い方$ProcessNo:=New process(“JCL_pgs_Open”; […]

JCL_pgs_Close

プログレスバー表示用メソッドのひとつ。ループ終了後にフォームを閉じる。 使い方JCL_pgs_Close 引数なし

JCL_pgs_IsCancel

プログレスバー表示用メソッドのひとつ。ユーザのキャンセル操作を見張る。 使い方$done:=JCL_pgs_IsCancel 戻り値$0: インタープロセス変数<>P01_Cancelの値

JCL_pgs_SetValue

プログレスバー表示用メソッドのひとつ。途中経過を表示する。 使い方JCL_pgs_SetValue(($progress/500)*100; “あ”+String($progress); $pro […]

JCL_pgs_Show

プログレスバー表示用メソッドのひとつ。進捗状況を表すフォームを表示する。 使い方JCL_pgs_Show(“プログレスバーテスト”) 引数$1: タイトル行の文字列

JCL_pgs_DefInit

プログレスバー表示用メソッドのひとつ。インタープロセス変数を宣言する。 使い方JCL_pgs_DefInit 引数なし

JCL_lst_Export_pgs2

リストボックスの内容をテキストファイルに書き出す。第2引数がデフォルトの書き出すファイル名。表示されるファイル保存ダイアログに入力して確定したファイル名が戻り値($0)に返される。第3引数のインターバルにはファイル書き出 […]